ニュース

2019年5月13日
  • ユニクロUTme! 桜井進デザインTシャツ新作販売開始

    数式Tシャツラインナップは10デザイン
    ようやく黒生地に白文字ができました
    お求めはユニクロUTme!コチラ

2019年5月14日
  • メルマガVol.297発行

    メルマガ sakurAi Science Factory通信 Vol.297

  • WEB連載「人と星とともにある数学」第40回公開

    空間情報クラブ
    地図や位置情報に関するコラムや用語解説、GISソフトの便利機能などを紹介

    コラム
    人と星とともにある数学 第40回
    建部賢弘
    ~算聖関孝和と理系将軍吉宗に認められた天才数学者~

2019年5月16日
  • WEBにMediaページ開設

    テレビ・新聞・ラジオ・雑誌の出演・掲載の記録(2005年から2012年まで)
    現在連載中4メディアの詳細・リンク先
    メディアページはコチラ

2019年5月23日
  • メルマガVol.298発行

    メルマガ sakurAi Science Factory通信 Vol.298
    詳細はコチラ

2019年5月31日
  • MathSciNetに「Wasan」の書評掲載

    American Mathematical Societyから連絡
    MathSciNetに拙書英語翻訳本「Wasan」の書評が掲載されました
    Wasanの詳細はコチラ

2019年6月4日
  • 満員御礼、魔法の算数教室

    6/17 魔法の算数教室 Vol.89 連動企画「数え方マジック」10組定員が満員になりました
    キャンセル待ち申込ができます

2019年6月6日
  • メルマガVol.299発行

    メルマガ sakurAi Science Factory通信 Vol.299
    詳細はコチラ

2019年6月9日
  • 子供の科学7月号

    子供の科学好評連載中 めざせマスマジシャン!
    LESSON39 江戸時代のシルエットパズル
    「清少納言知恵の板」に挑戦!
    KoKaNetはコチラ
    Amazonはコチラ

2019年6月15日
  • PRESIDENT 2019.7.5号 数字の学校

    PRESIDENT プレジデント 2019.7.5号
    p113 数字の学校 Vol.116
    年を取るほど時間が経つのが速く感じるのはなぜか?
    桜井進

ニュース+講演カレンダー

セピア色のプサイ in FutakoTamagawa

6月16日(日)大人のための数学カフェ テーマ「数える」二子玉川 玉川高島屋S・C 本館R階 玉川テラスプログラム#1 おはじきの個数を数える → 数列とΣ#2 おはじきの並べ方を数える → 分割数 → オイラーとラマヌ

Read More »

プレジデント 2019.7.5号 数字の学校

PRESIDENT プレジデント 2019.7.5号p113 数字の学校 Vol.116年を取るほど時間が経つのが速く感じるのはなぜか? 人生の折り返しを迎える年齢公式ジャネの法則からの導出は拙書「世界は足し算でできてい

Read More »

日本物理学の父・仁科芳雄

5月20日(月)大人のための数学カフェのテーマは「仁科芳雄」でした。多数ご参加いただき誠にありがとうございます。 2004年12月6日 第12回仁科芳雄博士誕生日記念科学講演会「仁科芳雄博士が追い求めた夢 -そこにひとす

Read More »

terrace

玉川髙島屋S・C 玉川テラス

玉川高島屋S・C 本館R階
四季の移り変わりを感じることができる屋上庭園に隠れるようにたたずむ会員制サロン「玉川テラス」

2011年から毎月第3日曜日開催、ごく少数を対象にした贅沢な2講座
【午前】親子で楽しむ 魔法の算数教室
【午後】大人のための数学カフェ

玉川高島屋S・CのWEBサイトにて会員登録していただくことで、どなたでもご参加いただけます。WEB上でお申し込みください。2クラスとも定員がごくわずかですので、お申し込みはお早めに。
皆様のご参加、心よりお待ちしております。

講座内容は開催日の1ヵ月前にこのWEBページとメルマガ「sakurAi Science Factory通信」にてアナウンスします。

メルマガ「sakurAi Science Factory通信」詳細
親子で学ぶ

魔法の算数教室

算数嫌いにならないために

算数は音楽・スポーツ・ダンスと同じ!
「音楽を勉強する」「スポーツを勉強する」「ダンスを勉強する」
とは言いません。
「音楽に熱中する」「スポーツに熱中する」「ダンスに熱中する」
算数も同じです。

「算数に熱中する」

音楽・スポーツ・ダンスに触れるところは学校の外にたくさんあります。
算数は学校にしかないようにみえます。算数は私たちの身のまわりにあふれています。
受験のため・試験のためではない算数を学校の外につくりたいと私は願ってきました。

「わくわく数の世界の大冒険」「算数なるほど大図鑑」はその思いを形にした本です。

おかげさまでこれらの本は多くの家庭で読まれています。それも子供だけではなくお父さん・お母さんにも読んでいただいています。
本の中の世界を実際の教室で実現したのが魔法の算数教室です。
「算数を勉強する」から「算数に熱中する」に
大切なことは、いきなり算数を好きになることではなく、算数に興味と関心をもつこと。
大人も子供といっしょに算数にワクワクする時間をすごしてみましょう。自分の親が算数に興味・感心を持っていると知った子供は算数に取り組む際に大きな励みになります。

大人のための数学カフェ

サイエンスナビゲーター(R)桜井進プレゼンツ
数学エンターテインメント

テスト・受験のためだけの数学なんて!
教科書にはない数学、未知の数学と数学のインテリジェンスを

2011年から毎月第3日曜日開催してきた大人のための数学は2019年で9年目に突入します。これまで90回以上、毎月この講座のためだけにスペシャル・プログラムを制作してきました。

その原動力になっているのは参加者の皆様の数学への熱い思いと私への期待です。

さまざまな職業の方が参加されています。主婦・小中高の教師・エンジニア・公務員・芸術家・編集者…
サイエンスナビゲーター(R)がナビゲートする数学の世界をぜひ一度体験してみてください。

mathentertainment

数学エンターテインメント

Mission Statement

数学はどこからきたのだろう?
私たちはなぜ数学を学ぶのだろう?

歴史をふりかえるとき
数学の原風景が見えてきます。

人類は数千年をかけて、数を発見し、数字を発明し、そして数学をつくってきました。
地球で生きるために、命がけで。

教科書に書かれた数式。
そこには数学をつくった人々のインテリジェンス・思い・願いがつまっています。

数学は目に見えない存在。
形なき概念だからこそ、
数学はあらゆることころに関係し隠れています。

世界は数学でできている。
その世界にあなた自身も含まれている。
ほんとうの数学は自分のなかにある。

Mathematics
数学と訳されるその言葉のもともとの意味は古代ギリシア語で
「人として学ぶこと」。

目に見えない数学は、目に見えない愛の結晶です。
数学の愛を語りつなぐこと。
それが私の使命。

高等学校

対象は1学年だけから全校生徒まで、基本プログラム90分=講演60分+質疑応答30分

中学校

中学1学年から中学3年生まで全校生 基本プログラム90分=講演60分+質疑応答30分

小学校

小学1年生から小学6年生まで全校生徒+保護者・PTA

幼稚園

園児と保護者

一般

地方自治体主催、企業主催、親子、学校教員

海外

インド・タイ・マレーシア

sakuraisusumu

Science Navigator(R)

桜井 進 さくらい すすむ
1968年山形県東根市生まれ
株式会社sakurAi Science Factory 代表取締役CEO

Susumu Sakurai

サイエンスナビゲーターⓇ